FC2ブログ

DreamingSunday

そのとき好きなものをレポるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

爆走兄弟レッツ&ゴー!リバイバル上映

別ジャンルの話で申し訳ないです、が、楽しかった思い出なので書いておきます!
長くなりましたのでたたんでおきます。
3/23、新宿にて『爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 暴走ミニ四駆大追跡!』がリバイバル上映されました。
リバイバルが決まったときから、いや、決まる前からずっと楽しみにしてまして!
チケットを取り、意気揚々と新宿まで向かいました。
私と同じくレツゴ大好きの、かるみんさん(パンドラ/エリリオで仲良くなりました)と今回ご一緒しまして。
楽しみだね!と言いあいつつ遅めのお昼ご飯。ハンバーガー。
何故って、ジュンちゃんのハンバーガー(※劇中で登場)です!
かるみんさんの格好がジュンちゃんぽくてすごかったなぁ…。
ご飯後にいよいよ劇場へ向かいました。
入口でプレゼント(DVDBOX特典の一部)をいただきました。
フィギュアは多分烈、豪、カルロの三種類があったはずなんですが、見事烈くんを引き当てました!ヤッター!(※BOX買ったので本当は全部持ってます、が、それでも嬉しい)
生フィルムはリオンくんと鉄心先生。
鉄心先生の存在感が半端なかったです。
かるみんさんのフィルムが烈くんで羨ましかったなー!
館内はほぼ満席(事前に販売だから当たり前か)
そして九割方女子www
いやー、もっと男性もいらっしゃると思ったのだけど…(小学生男子の間で流行ったから)、アニメのリバイバルを見たいっていうのはやっぱり当時大きいお姉さん(笑)だった方なのかなー。
あ、私は当時腐萌えだったわけではないですよ。
当時10才くらいで、弟が見ていたアニメにドはまりしたってだけです。
そこからうっかり同人誌の存在を知ってしまって…とお決まりのルートを辿って現在に至るわけです。
なので私をオタクに引きずり込んだ罪深い作品なのですね。
今も腐的には萌えてないです。
腐があるのは「別にいいんじゃない?」と思いますが、自分ではまったくそういう萌えはないし、書くつもりもないです。そういう愛。
話がそれましたが、いよいよ上映スタート!
やばい嬉しさで泣くわーwとか事前に言ってましたが、それは甘かったです。
泣くどころではなかった。
心臓バックバク。緊張しまくり。緊張しすぎて吐き気がする。
息があがって軽くハァハァしてしまいました(不審者か)
何十回も見たので、もう展開も場面もセリフも頭に焼きついてるんですが、冒頭のシーンを見ただけでじーんときましたね。感動が。
そしてファイターの実況、からのマシンスタート!
「いっけー!」とかっとばす豪くん。
で、リオン「ガンブラスタァァァァ!」からの、豪くん「なーにー!!!」→ギャッツウォォォォォ!(※主題歌)
もう…涙が…!
これを劇場で見られる日が来るとか、本当感動し過ぎて…!
小学生だった当時からずっと見たかった。
ハマるのが少し遅くてレツゴはレンタルビデオ屋で借りまくって見たので、「映画館で見たかったなー」って。
そのあとの90分が、本当一瞬でした。あんなに時間を早く感じたことはなかったです。
しかし、大人になってから見ると当時あまり深く考えていなかったことも色々思うところがあって。
鉄心先生の言葉とかは、むしろ大人のほうが「わかるなー」って思うんじゃないかな。
友情、熱血、ギャグ、アクション!ミニ四駆に対する愛!
ストーリー展開が本当に秀逸で、多くの人に愛されるはずだよな、と改めて思いました。
今見ても全然古さを感じませんもの。
メインのメンバー全員(ビクトリーズ+二郎丸)にしっかり見せ場があるのもいいです。
誰のファンでもきっと嬉しい。
上映中は静かでしたが、何故か烈くんが海にはしごを投げ込むシーンで笑いが起こりました。
確かにギャグだけど!みんなあのシーン好きなのかな…?
あっというまに上映が終わり、一息つきました、が、これだけでは終わらない!
スペシャルイベントがありました。
直前に公式で『ゲストと交渉中!』という情報があったので、「誰だろうね」とかるみんさんとわくわくしていたのですが。
司会「ミニ四ファイター役の、森久保祥太郎さん!」
会場「キャァァァァァァァァ!!」
思わず叫んでいました。
自分が「キャー」とか言えるのを初めて知りましたよ!
森久保さんは紹介のとおりミニ四ファイター役なんですが、実はこれがデビュー作。
ミニ四ファイターというのはレースの実況役ですね。熱血なお兄さん。
森久保さん登場!また歓声があがる場内!
昼間のイベント(エキスポ?)後に駆けつけてくださったそうです!
は、初めて声優さんを生で見ました…!カッコよかった!
今まで正直なところ、声優さんが特別に好きなわけでもなく声優イベントに興味もなかったのですが(DVDで見て「あー、おもしろいなー」と思う程度)、声優にドはまりする人の気持ちが多分少しわかりました。感動しますね。
森久保さんと司会のお兄さんで、トークが進みます。
新人でなにもわからず苦労したお話とか。
今でもレツゴの作品を、デビュー作として大切にしてくださっているとか。
キャラの話になって、
森久保さん「烈くんが好きな人ー?」
場内「ハァァァァイ!」←勿論ここで手を挙げる
森久保さん「豪くんが好きな人ー?」
という具合に挙手を求められていったのですが。
森久保さん「じ、じ……二郎丸?」
流されましたが、ここで多分会場の全員が「J!!!」と思っていたはずです。
Jくんのことも忘れずにいてあげて…!
豪華賞品(なんとこした先生の色紙!/こした先生も会場にいらしていたそうです!)をかけてのじゃんけん大会。
二回勝ち進んだけど、残念ながら負けちゃいました。ほしかった!
その後、ブルーレイBOXの告知(映像!)とか、ブルーレイ版のOP(超美麗!)世界初公開とかありました!
ブルーレイ版OPで、烈くんのかわいさにまた涙が…!(勿論アップで映るあのカット)
更に、森久保さんから「またイベントやりましょうよ!」とのお言葉が!
ぜ、是非~!!!
絶対に行きます!
淵崎さん(烈)や池澤さん(豪)にも声をかけてくださると言ってくださって!
本当にレツゴを愛してくれているんだなぁというのが伝わって感動しました。
楽しい時間はあっというま。
イベントは盛況のうちに終了しました。
外に出ても、まだ夢心地。
冷え症の私が手が熱くて、汗までかいて、外に出たら体の内側から発熱する感じが!
多分体温があがっていたでしょう。
ここまでエキサイトしたのって、どのくらい久しぶりかわかりません。
とりあえず、いただいたブルーレイ版のチラシを綺麗に持って帰ろう!と百均に向かいました。
流れでマルイでゴスロリブランドを見て(シャロンちゃんみたいなドレスがあったよ)、そして帰りました。
もう、もう、かるみんさんと一晩中今日の上映について語っていたかった!と惜しみつつお別れ。
なにやら上映後のオフ会もあったそうですよ。
東京に住んでいたら行きたかったなぁ。
どっぷりレツゴについて語りたかった。
電車に乗っても、一時間半くらいボーっとしていました。放心状態。
興奮と感動が強すぎました。


もう、とても濃厚な二時間でした。
夢を見ていたんじゃないかと思うほどで。
実はツイッターで色々恥ずかしいことを言っちゃったんですけど、私は烈くんが初恋の人なのですね(笑われそうw)
二次元への初恋もあるし、見ていた小学生の頃は本当に「烈くんみたいなお兄ちゃんが欲しいなぁ」と思っていましたし、同級生の男の子に恋するがごとく烈くん大好きでした(実際ほぼ同級生だ)
そんな理由もあって、この日はとても嬉しかったです。
私は大人になったけれど、烈くんはいつまでも小学生五年生で。
少し寂しくもあるけど、やっぱりいつまでも特別な存在です。
大人になってからはなんだか気恥ずかしくて「烈兄貴」って呼んでましたけど、なにかがメーター吹っ切れて「烈くん」に戻りました。
烈くんは烈くんだもの。
会えて本当に嬉しかったよ。
森久保さんのお言葉どおり、これからも公式イベントが開催されるなら勿論行きますとも!
レツゴは大好きで特別な作品です。
これからもみんなに愛され続けることでしょう。
スポンサーサイト
別窓 | 色々レポ | コメント:0 | ∧top | under∨
<<毛探偵13巻発売! | DreamingSunday | 週末は春コミ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| DreamingSunday |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。